育毛シャンプーで薄毛・ハゲが悪化する?

育毛シャンプーを使ってるのに薄毛・ハゲが悪化している人はいませんか?
育毛シャンプーを使い始めてフケ・かゆみが発生し始めた。頭皮が真っ赤になってヒリヒリする。
そんな被害が現在、急激に増えてきています。

原因は「育毛シャンプー」の定義があいまいであることが挙げられるでしょう。
育毛シャンプーはスカルプシャンプー、頭皮ケアシャンプー、アミノ酸系シャンプーなど様々な呼び名があります。
どれも定義は曖昧で、頭皮に良い成分が入っていれば名乗っている感じです。
その曖昧な点を利用し、頭皮に良い成分はわずかしか入れず、ほとんど中身は普通のシャンプーと変わらない商品を育毛シャンプーとして売りだしました。
普通のシャンプーに薄毛・ハゲを改善する効果などありません。逆に頭皮に負担がかかり、症状が悪化していきます。

育毛効果のないシャンプーなのに、広告やデザインで優れた商品だと持ち上げて一気に人気商品になってしまいました。
すると他のシャンプーメーカーもこんなのでいいんだ、と粗雑な中身の育毛シャンプーを売りだし始めて、結果、育毛シャンプーによる被害が増えてしまいました。

もう広告やデザイン、成分などを見て判断するのはやめましょう。
今回紹介している育毛シャンプーサイトで扱っている商品はサイト管理者が実際に使ったものを評価しています。
有名な商品も最悪だったとぶっちゃけたりしています。最良の育毛シャンプーを選ぶなら、このサイトを参照してください。